県民が主役の政治。県民が主役の政治。

漫湖水鳥・湿地センター

2018.10.06

漫湖水鳥・湿地センター 漫湖は平成11年に全国で11番目にラムサール条約登録湿地となっています。漫湖水鳥・湿地センターは平成15年に環境省が設置。水鳥をはじめとした野生生物の保護と湿地の保全、自然保護のための普及啓発活動、調査研究、環境教育を行う拠点施設です。同センターの管理運営は環境省と沖縄県、那覇市、豊見城市で構成する漫湖水鳥・湿地センター管理運営協議会が行っています。